子宝スポット

福島県の子宝・安産祈願おすすめスポット5選!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

福島市在住の方にお馴染みの山、信夫山。

福島市は安達太良山と吾妻山、そして阿武隈高地に抱かれた福島盆地に市街地が広がっています。

市の真ん中に位置する信夫山は、霧が出ればまるで雲海に浮かぶ島のように見える風光明媚な街中の山です。

地元の方は遠足で行った記憶があるのではないでしょうか。

2eccd99d35c4ba5d1352eb2ea582b6be_s

四季折々美しい姿を見せてくれる信夫山は、百人一首にある「陸奥のしのぶもぢずり誰ゆゑに乱れそめにしわれならなくに」という歌の歌枕としても知られています。

この地は百人一首の歌人たちの時代から、旅愁を誘う魅惑の土地でした。

大変有名な歌枕の地を一目見ようと、江戸時代には松尾芭蕉一行もここを訪れています。

今でも花の季節に新緑、紅葉と市民たちの目を楽しませてくれる、福島市民の憩いの場所です。

信夫山は登山が楽しめる山で、いくつかの登山ルートから登ることができます。

さらに信夫山は、要所要所に神社がある神の山でもあります。

しのぶもぢずりの歌で知られる源融と長者の娘の悲恋伝説が残る香澤山安洞院もちずり観音には、芭蕉や正岡子規も訪ねたもちずり石も残っています。

磨崖石仏で知られる岩谷観音も見どころのひとつですね。

密かにファンが多い「ねこ稲荷」。

信夫山には他にも神社があります。

実はこのねこ稲荷、猫好きさんにとっては知る人ぞ知る神社ですが、子宝神社としての顔も持っているのです。

ねこ稲荷の正式名称は西坂稲荷です。

しのぶもぢずりの伝説からも判るように、信夫の国は古く養蚕と織物が盛んな土地でした。

カイコを食い荒らすねずみは養蚕を行う家にとっては天敵です。

そこで猫が大切にされ、信夫山に棲んでいたといわれるいたずら狐の伝説と混ざり合って、ねこ稲荷が誕生したようです。

ねこ稲荷の縁起の中には、観音様に授けられた不思議な猫がいたずら狐を改心させ、ともにねずみ退治に力を注いだ。

その後、いたずら狐が神通力で子の無かった名主夫婦に子宝を授けた。というものもあり、ねこ稲荷は子宝のお稲荷様としても知られているのです。

福島市内の子宝神社はまだまだあります!

大拝殿がある神社で本格的な御祈祷を受ける子宝・安産祈願も人気がありますが、お散歩感覚でパワースポットをめぐる祈願も良いのではないでしょうか。

森に囲まれた静かなパワースポット、旧瀬上宿の近隣にある鎌田地区に石森神社という閑静な神社があります。

こちらは石ケ森と呼ばれる森に囲まれた、知る人ぞ知るパワースポットなのです。

小ぶりではありますが、歴史の古い神社です。

階段を上るため、足元に注意して参拝してくださいね。

さらにこの石森神社のすぐそばには、子持稲荷神社いう穴場の小さなほこらがあります。

小さいながらもその名の通り、子宝にご利益のあるお稲荷さんです。

また、校外にある立子山に位置する篠葉沢稲荷神社も、子授け・安産で古くから親しまれてきた神社です。

こちらも大変古い歴史を持つ神社で、由緒も正しく京都の伏見稲荷から分祀されたという縁起があります。

山際にある自然豊かな神社なので、車でのアクセスがおすすめです。

ドライブがてら森林浴も兼ねて、元気をもらいに行ってみませんか。

広い面積を誇る福島県内には、まだまだたくさんの子宝・安産祈願に対応している神社仏閣があります。

人気の高い神社を選んでも良いですし、地域で古くから大切にされている氏神様に参詣しても良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*