妊活ライフ

妊娠直結!女性ホルモンUPの秘密

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

妊娠に直結する、女性ホルモンを増やすには?

女性として必要不可欠なホルモンといえばやはり「エストロゲン」、美容と健康に欠かせないホルモンと言われています。

この女性ホルモンを正常に分泌させることが妊活には重要です。このエストロゲンを増やすためにはどのようなことができるのでしょうか?

そのエストロゲンの増やし方をまとめました。

エストロゲンってどんなホルモン?

このエストロゲン、妊娠に備えて子宮内膜を厚くしたり、女性らしい丸みを帯びた体を作ったりする、女性にとって大切なホルモンです。

このエストロゲン、加齢とともに分泌が減少するとされています。

このエストロゲンの減少を食い止めることが女性の老化を遅らせることにつながります!

女性としての身体の本能に直結するエストロゲンは妊娠にも直結するホルモンだといえますね。

何を食べたらエストロゲンって増えるの?

女性ホルモンに似た働きをする栄養素といえば、やっぱり大豆イソフラボン。

女性向けの商品にも多く採用されていますね。このイソフラボンは植物性エストロゲンのひとつなのだそう。納豆・豆腐・おから・味噌など大豆由来の食材に含まれています。

このエストロゲンは卵巣で作られるのですが、この卵巣の状態を良くしておくことも重要です。

卵巣の老化を防ぐのに有効とされてる栄養素が「ビタミンE」です。

このビタミンE、モロヘイヤ・かぼちゃ・アーモンド・アボカドにも含まれています。

また卵巣で作られたエストロゲンの代謝に必要とされる栄養素が「ビタミンB6」です。マグロの赤身やバナナ、にんにくなどに含まれているので、ビタミンはEだけでなくB6もお忘れなく!

エストロゲンを増やすには恋愛も大切!

やはり女性ホルモンのエストロゲン、恋愛も増やすのに不可欠です。

恋をするとキレイになる、と言われるように、やはり恋をすることでエストロゲンが分泌されるのです。

動物のように発情期とそうでないときがはっきりしない人間では、恋をしているときが発情期にあたり、女性ホルモンの分泌も活発に!規則正しい生活とパートナーとの恋愛が女性ホルモン分泌には欠かせませんね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*