妊活ライフ子宝スポット

【愛知県のHOTな子宝スポット】子安大師金剛寺・大縣神社・田縣神社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

織田信長や豊臣秀吉、徳川家康など有名な戦国大名を数多く輩出している愛知県。

歴史的に重要なスポットが多く、都会でありながら自然も豊か。食べ物も味噌カツやきしめん、喫茶店のモーニングなど独自の食文化を形成していて、ぜひ訪れてみたい県ですね。

遠くに見える巨大空海像 『子安大師金剛寺』

その愛知県で子宝スポットとして有名なのが「子安大師金剛寺」。
金剛寺は三河湾に面した弘法山頂、愛知県蒲郡市三谷町にある高野山真言宗の寺院です。

本堂から200m離れたところには三河湾を見下ろす形で東洋一の大きさ(18.78m)を誇る子安弘法大師像がたたずんでいます。

koya021

出展:昭和・平成の大仏大観音

昔々、子安大師がお参りの行脚をしていた際、途中で難産に苦しむ女人に会ったそう。

その時に大師が秘法をもって祈祷したところ、玉の如き男の子を授かったのです。そして、こどもを抱いたお姿を今に伝えて、子安大師の本尊となっているのです。

以来、地元の人を中心に子宝、そして安産祈願の場所として親しまれてきました。

子安大師金剛寺では子授けに祈祷もしてくれます。子授けの祈祷をすると、夫婦それぞれにお守りと、小さな布で作ったかわいい「子授かり人形」を授かります。

この、子授かり人形を枕の下に置いて寝ると子宝に恵まれるといわれています。

 

所在地

愛知県蒲郡市三谷町南山1−9

 

女性の守護神 『大縣神社』

愛知県犬山市にある「大縣神社」(おおあがたじんじゃ)は中部地区屈指の子宝スポット。

境内にある姫之宮では玉比売命(たまひめのみこと)を祀っており、この玉比売命が丈夫なこどもにたくさん恵まれていたことから子宝の神といわれています。

玉比売命様は古来より安産・子授など女性の守護神として崇敬されています。

姫之宮には‟女性の象徴“に似ている「姫石」があり、これも子宝のご利益があるとされているのです。

また、ひとつずつ顔が異なる‟姫みくじ”という、なかなか面白いおみくじがあります。直感でピンときた顔を選んでください。

出産やこどもの性別などについても書かれていますので、女性の方はぜひ。子授守は夫婦そろって常に身につけていると良いそうですよ。

 

所在地

愛知県犬山市宮山3

 

 

外国人観光客が注目する奇祭 『田縣神社』

tagata5

出典:田県神社の豊年祭

愛知県小牧市にある「田縣神社」(たがたじんじゃ)は中部地区どころか日本全国、いや、世界でも有名になりつつある日本屈指の子宝神社です。

なんといっても、この田縣神社が祀っているのは‟男性のシンボル“‼

そもそも、この田縣神社は子宝と農業の信仰を結び付けた神社なのです。

ご利益、そして祀っている神様は五穀豊穣・万物育成の神である御歳神(みとしのかみ)と、子宝・安産の神である玉姫命(たまひめのみこと)です。

豊年祭では、直径60cm、長さ2mあまりのヒノキで作られた超巨大な男性シンボルを神輿として担ぎ、田縣神社に奉納していきます。

04080001

出典:田縣神社ホームページ

これには田縣神社の神様が大縣神社の姫之宮の神様を迎えに行く儀式だという説もあります。

この田縣神社の豊年祭は毎年三月十五日に執り行われ、日本中、世界中から人々が押し寄せます。

「野も山も みなほほえむや 田縣祭」と詠まれたように、恥ずかしながらも思わずほほえんでしまう祭りなのですね。

尚、この男性シンボルに女性が触ると子宝に恵まれるというご利益があるそうです。

男性のシンボル型のお守もたくさんありますので、参拝した際に購入してみてはいかがでしょうか。

また、この田縣神社、先ほど紹介した大縣神社と一緒に参拝すると、より良いのだそうですよ。

所在地

愛知県小牧市田県町152

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*