ストレスケア

どうしてる?不妊ストレスとの向き合い方とおすすめ発散方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不妊治療を進める上でぶつかる壁、不妊ストレス

欲しいのになかなか授からない不安や焦り、生理が来るたびに感じる深い深い落胆….

不妊カップルの多くが経験するストレス、上手に付き合いたいですね。

不妊治療の期間が長くなると、気持ちが不安定になっても当然です。

不妊治療は心・体だけでなく、金銭的にも大きな負担になります。仕事や勉強とは違って努力しても結果に結びつくとは言い難いものです。

もう治療を辞めたい、そう思っていてもストップする=子どもをあきらめるということにつながるように感じて、無理して続けるということも。

自分を追い込んでギリギリの状態で治療を続ける人も少なくありません。

  • 夫婦の不妊に対する考えかたの違い
  • 治療による心身へのダメージ
  • 周囲からのプレッシャー
  • 仕事との両立
  • 金銭的な負担

どれをとっても大きな負担になります。

ココロとカラダ、ストレスは身体にも影響する

不妊のストレスからうつのような状態になる人も少なくありません。

心の不調や症状が治療に受けるダメージの上に重くのしかかってくることも。

女性だけでなく、男性もストレスによってED(勃起不全)などの性機能障害につながることも。

女性の場合、心の問題がホルモンバランスに影響を及ぼし、排卵がストップする場合もあります。パートナーや家族の理解と支え、そして自分自身で自分を追い詰めないことが大切です。

相談する人はいますか?病院の不妊カウンセラーや一般の心理カウンセラー、不妊に悩む人をサポートするNPO法人団体もあります。ひとりで悩まないようにしましょう。

オススメの不妊ストレス解消法

・気もちを書いてみる

日記やブログに想いを整理して書いてみませんか>

書き進めていくうちにすっきりすることもあります。

共通の悩みを持つ人とブログやSNSで想いを共有することも気持ちの整理に繋がります。

・旅行に出かける

不妊治療のことばかり考えてしまう人には、ガラリと違う場所に出かけることもオススメ。

いつもと違う風景がリフレッシュさせてくれることも。パートナーと本音で向き合うきっかけになることも。

・おいしいものを食べる

日頃は食事内容も気にしている人も多いのでは?

たまには自分の好きなものをお腹いっぱい食べたりして制約を忘れ、気持ちの栄養も補給しましょう。

・体を動かす

思いっきり体を動かして汗を流すことはストレス発散に有効だと言われています。汗をかくことで身体と心のデトックスを図りましょう。

・思いっきり泣く

つらいとき、思いきり声を上げて泣いていますか?泣くときは泣く、と決めて思いっきり泣くことに専念してみると案外すっきりすることもあります。

・治療を休んでみる

治療を辞める=子どもをあきらめる、と思ってしまいがちですが不妊治療のスケジュールに追われて自分自身を見失っていませんか?

一度休んでみることで、心も体もリセットすることが出来るかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*